バイナリーは値動きさえあればマーチンで勝てる

かれこれ3か月以上バイナリーを頑張っているが、負ける時というのは値動きが非常に少ないタイミングである。

結構動きがあってもエントリーして少し経つとピタッと止まってしまう場合もある。これはなかなか予想ができなかったりもするので、ここは途中で損切りした方がいい。損切りっていうのはこれ以上マーチンせずに諦めるってことね。もしくは違う通貨ペアのチャットで続きをやるとか、けど連続マーチンのうまみはないよね。

逆に元気のいい、活発なチャートにおいては、最大7回マーチンで負ける可能性は極めて少ないと言ってもよい。というのも、ものすごく元気なチャートで、同じ方向に7回エントリーして、7回逆に動き続けることってないからね。

元気であればあるほどに、上下動するのよ。

グイーーんって上がったら、クイって下がるのよ。そこを忍耐強く同じ方向にエントリーし続ければいいわけ。

なので、バイナリーオプションで勝つ方法はいかに元気な相場でエントリーするかだね。そして、いかに値動きのない相場でエントリーを無視するかだね。