労働解放宣言

www.youtube.com

僕たちは絶望の淵に立たされている。

ブラック企業に勤めて苦しんでいる会社員の人がいて、働き方改革もなかなか進まない(ちょっとは進んでる?)。現在の学校教育は金融教育を一切行わず、そのまま大人になった僕たちは家を買うために3000万円という大金を平気で借金して35年間の労働を強いられる。ベーシックインカムなんか日本で実現されるわけがない。

自分自身、大学卒業後、数年間ニートをやって、初めて入った会社がブラック企業で、会社の社長が逮捕され、替わりになった社長とケンカして会社を辞めて、転職したシステム会社で過酷な労働をさせられ、同じグループのリーダーは鬱になって1か月休職して退社していった。僕と妻の間に授かった3人の子供達のために僕は必至で会社にしがみついた。しがみつくしかなかった。

そして2年前に会社を辞めてフリーランスになった。少しは幸せな人生を過ごせるかなという僕の考えは甘過ぎた。フリーランサーに対しては、値段を安く買い叩かれること数知れず。料金据え置きでの機能追加、機能変更が当たり前にまかり通る。

そして出会ったのがバイナリーオプションだった。

労働に代わる収入手段を一般の人たちが得ることで、ブラック労働環境はきっと改善されるはず。「自分は一人でもBOで生きていけるんだ」ってなれば、ブラック企業にしがみつく必要がないから。

これを本来はBI(ベーシックインカム)が担うのが本来あるべきだが、正直実現はないだろう。年金機構や官僚がそんなに簡単に無くなるわけがない。

今僕たちに必要なのは、生きていく上で、本当に必要な知識と、そこそこの勇気だ。

なんてね。