読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

70億総ライブチャット時代

 

live.fb.com

www.pscp.tv

live.line.me

上記リンクの通り、誰でも自由に配信&視聴できるリアルタイム動画配信サイトがかなりメインストリームになってきている。これが最初に世に出たのは、Flashという仕組みを使ったライブチャットというキャバクラとか風俗のサービスを行うサイトだった。「ニコ生」が最初と思われがちだが、ライブチャットというサービスはニコ生の前、ニコ動の前、そしてyoutubeよりも前に存在していた。それが現在ではこのように一般に無料で普及されているのは時代を感じさせる。もちろんライブチャットも現存している。

Flashアニメが昔流行った時代がある。その頃はFlash PlayerがPCの9割以上にインストールされており実質的標準(デファクトスタンダード)であったし、このFlash技術が今後も世界を席巻するかと思いきや、結果は御覧の通りである。

なぜこうなったかは、やはりiPhoneの影響であり、スティーブジョブズFlash Playerを嫌悪したからである。クローズドなFlash技術よりも、開かれたHTML5技術でしょうと。スマホの普及によってFlash Playerはすたれつつある。今ではPCのブラウザにも標準ではOFF設定になっているらしい。

兎にも角にも誰でも無料でスマホ1台でライブ中継ができてしまうというのは、すごいことだと思う。チャンスは誰にでもあるというか。参入障壁がなくなりすぎて怖いというか。米国では殺人や暴行などの犯罪シーンのライブ中継などが問題になっているらしい。もちろん技術が人を狂気に走らせるわけではなく、人の狂気を技術がライブ中継できるようになっただけではある。

インターネット技術が爆進し続ける中、人々の生活はどう変化していくのか。なぜか僕は気になってしまう。