読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国民保険の保険料は所得に応じて自動計算され、請求が来る

確定申告をして気が付いたのだが、最終的に僕は2016年の1年間で所得が0だった・・。そうなると、国民保険料の減免が出来るということで、市役所に申請をしにいったのだが、自動計算とのこと。確定申告をしにいったときに「控えにハンコ押さなくていいdせすか?」と聞かれた。これは、なにかしらの所得証明を行う必要がある際に、取り急ぎこの確定申告書の控えが使えるらしいのである。これを僕は知らずに、「結構です。」とゆってしまったのだ。

所得を証明するものがなくて焦っていたのだが、まぁよかった。6月になんか納付書が来るらしい。それを10か月に分けて支払えばいいらしい。

控除前の所得が対象となるそうで、多分100万円もいってないと思うので、どれだけ減免されるかが楽しみである。これはまた後日お話しよう。

市役所行ったついでにマイナンバーカードを作ったらよかった。そして、国民年金の免除も申請すればよかった・・。あと、水道料金も所得が低いと基本料金が半額になるらしいので、行った方がいいのかもしれないね。

なんしか貧困ですわ。まじPTAとかやってる場合じゃないって。